大会は、無事終了しました。ありがとうございました。

記念写真を掲載しました。

 

会員各位

大会長 天野洋(千葉大学・日本ダニ学会会長)

 第17回日本ダニ学会大会を2008日韓合同ダニ学会議として下記の要領で,韓国慶州市にて開催いたします.会員の皆様には奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます.

発表方法

口頭発表(セッション講演)とポスター発表の2つの形式で受け付けます.申し込み時にご希望の方法を指定して下さい.なお,演題数などの関係で,口頭発表からポスター発表に変更していただくこともありますので,あらかじめご了承下さい.

セッション講演について

本大会では,一般講演をセッションに振り分け,講演は全て英語で行われます.セッション及び日・韓オーガナイザーは下記の通りです.

  1. Agricultural Acarology(豊島真吾・Dr. Soon Won Lee)
  2. Medical and Veterinary Acarology(藤崎幸蔵・Dr. Won Ja Lee)
  3. Soil Acarology(福山研二・Dr. Chuleui Jung)
  4. Invasive Biology(五箇公一・Dr. Ki Jeong Hong)
  5. Ecology, Evolution and Taxonomy (岡部貴美子・Dr. Dong Soon Kim)

申し込み時に希望セッションをお書きください.講演時間は1題15分(質疑3分含む)の予定です.PC持ち込みによる接続は行いません.

ポスター発表について

サイズ:ボードの大きさは1.2mx2m 90 cm × 180 cm(幅x高さ)です.サイズ変更になりました.ご注意下さい. 時間:9日(初日)朝8:30から貼ることができます.用具はすべて会場にありますので,ポスターだけお持ち下さい.

学会参加,講演申し込み要領など

  1. 申し込み方法は本サイトにアップしますので,ご確認ください.講演申し込みの締め切りは8月31日です.参加は当日まで受け付けます.
  2. 講演は全て液晶プロジェクター(Windows版のPowerPoint2003使用)で行っていただきますので,映写用ファイルをCD-RまたはUSB対応メモリーなどのメディアに記録した物を各自お持ちください.
  3. 講演要旨は,英文,和文の2通り用意していただきます.大会申し込みと同時にお送り下さい.詳しい書式,提出方法については,「講演要旨の提出方法」および大会HPをご参照ください.

Last-modified: 2009/12/11 (金)