シンポジウム「名古屋議定書実施に向けた意見交換会~大学はどのように対処すべきか~」2017年2月10日

国立遺伝学研究所ABS学術対策チームが,2017年2月10日(金)にシンポジウム「名古屋議定書実施に向けた意見交換会~大学はどのように対処すべきか~」を開催します.文科省から今回の検討状況と国内の大学の中で組織として取り組みを始めている研究機関の担当者が講演し,日本の名古屋議定書の批准及び国内措置の開始に備え、大学での現場での対処方策の具体化に向け、意見交換を行います。詳細は, http://www.idenshigen.jp 及びhttp://nigchizai.moon.bindcloud.jp/iken2016/
をご覧ください.